阿波蜻蛉

阿波踊りの国(徳島県)出身の勝虫による蜻蛉観察日記

パラタクソノミスト

 パラタクソノミスト、略してパラタク。なんのこっちゃかと言うと、生物分類学や生物多様性研究,環境調査,環境教育等の分野で,自然史系の学術標本・サンプルを正しく同定し,整理する能力を有する準自然分類学者(パラタクソノミスト)の事だそうです。今回、博物館で甲虫目(カブトムシとかテントウムシの仲間)に関するその養成講座があり、おもしろそうだったので予定で来れなくなったI山さんの代わりに行ってみました。
 で、感想としましては、甲虫の世界は広大な宇宙ですね。これに尽きます。甲虫に比べると僕なんて500mペットボトルです。まず種類が多すぎる!どうも甲虫目の種数は世界で確認されている全動植物の1/4にあたるそうで、日本だけでも15000種はいるそうです。あと結構、大きい種類が多いと思っていたのですがそんなのは全体の数パーセントで、ほとんどは5m以下のミクロな世界です。見分けるポイントも顕微鏡をのぞいて足の節の数を数えたり、触覚のどこの節が大きいかとかそんな感じです。講師の方はほとんど肉眼で同定されてましたから凄いですね。ただ今回の講座でとりあえずある程度は科まで分類できるようになったような気がするような気がします。

 あと話しは全然変わりますが、1月のバイト代が10万近くありました。過去最高です。これで北海道での出費がまかなえました。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/19(月) 02:33:31|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道観光

 4泊5日で北海道に観光に行ってきました。北海道は今回が初めてです。一番寒い時期ではありましたが、暖冬の影響か予想していたよりは寒くありませんでした。

感想。
札幌編
・かなり都会。雪祭り会場は広くいろんな雪像が作られていた。
・北海道大学はレトロな感じ。
・ジンギスカンうまい!
・ミソラーメンうまい!
・時計台意外に町の中にある。
カジキ氷の彫刻
カジキ氷の彫刻
札幌雪祭り雪像
札幌雪祭り雪像
札幌時計台
札幌時計台
札幌ミソラーメン
札幌ミソラーメンと見せかけてタンタン麺

小樽編
・ホタテバター焼きうまい!
・小樽運河これまたレトロ。夜景も見たかった。
・ガラス細工、オルゴールが有名。
小樽運河
小樽運河
小樽運河
小樽運河
ホタテバター焼き
ホタテバター焼き

函館編
・個人的に一番楽しかった。
・鯨カツバーガーうまい!
・五島軒のカレーうまい!
・函館山から見た夜景プライスレス!
・朝市、活気がある。海鮮丼うますぎる!
・五稜郭、でもなんか六角形なんですけど。
・函館塩らーめんうまい!
鯨カツバーガー
ラッキーピエロの鯨カツバーガー
赤レンガ倉庫群
赤レンガ倉庫群
八幡坂
八幡坂
函館夜景
函館夜景
函館夜景
函館夜景
五島軒のカレー&洋食盛り合わせ
五島軒のカレー&洋食盛り合わせ
函館朝市
函館朝市
函館朝市の海鮮丼
函館朝市の海鮮丼
五稜郭タワー
五稜郭タワー
五稜郭
五稜郭

結論。メシがうまい!

 これで、青森あたりの東北地方を除けば日本はだいたい回った事になりますかね。次は海外進出!ちなみに旅行の次の日は大阪で企業説明会があったので、結構疲れました。
 
  1. 2007/02/19(月) 00:09:01|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近況

 粉雪舞う季節ですが最近普通にあったかいですね。シーズンオフで自動的に日記を休止していましたが久しぶりに書いてみることにしたどうも僕です。しかし、本当に今年は暖冬ですね。この調子だと今年は南方系のトンボ(オオギンヤンマ)あたりが結構見られるのではないでしょうか?

 ところで、最近は文化の森の県立博物館へインターシップに行かせてもらってます。現在行っている作業はと言うと博物館に保存されているトンボの標本整理。標本を眺めていると現在ではほとんど見られないだろうベッコウトンボ、コバネアオイトトンボ、オグマサナエ等の標本があり結構おもしろいです。あと寄贈された標本の中にはオオキトンボが僕が住んでいるすぐ近くで採集されており少し驚かされました。昔は市内も環境が良かったんでしょうね。で、これ以降の作業としては博物館で所蔵されているこれら標本及び文献記録をデータベース化しようと考えています。その際、字単位で記録されているものは3次メッシュコードに変換し、時代別に色分けする等できるだけ詳細な分布地図を作り、また標本写真等とリンクしたものができればと考えています。

 話は変わりますが来週には北海道に行ってきます。札幌、小樽、函館を回る予定です。
こなあああゆきいいい!
  1. 2007/02/02(金) 02:42:33|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2