阿波蜻蛉

阿波踊りの国(徳島県)出身の勝虫による蜻蛉観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

茨城県探索

アオハダトンボ交尾
アオハダトンボ交尾

オナガサナエ♂
オナガサナエ♂

オナガサナエ♂
オナガサナエ♂

キイロヤマトンボ♂
キイロヤマトンボ♂

オオセスジイトトンボ♂
オオセスジイトトンボ♂

モートンイトトンボ♂
モートンイトトンボ♂

スポンサーサイト
  1. 2009/06/30(火) 23:04:22|
  2. 県外
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

基本川をウロウロ

 今日の目的は午前中ミヤマサナエの羽化、午後モートンイトトンボ、夕方キイロヤマトンボです(キイロヤマトンボについては無謀ですが…)。

 という事で、レンタカーを借りるとまず最初の目的であるミヤマサナエの羽化を狙って、越辺川に行ってみました。現地に着いたのは9時半。少し遅いですがさっそく胴長を履き川の中を散策しました。

 やはり、少し遅かったのか羽化殻はたくさんあったのですが、中々羽化個体は見つかりません。
そんな中、最初に見つけたのがコイツ↓
コオニヤンマ♂羽化
コオニヤンマ♂羽化

個人的にあまり好きでないコオニヤンマです。
このトンボはかなり獰猛で、この日も羽化直後のオジロサナエを襲っていました。ちなみに成熟個体は既に縄張りを張っていました。
コオニヤンマ♂
コオニヤンマ♂

 その後、本命のミヤマサナエは20分程探してようやく羽化中の個体を見つける事が出来ました。
ミヤマサナエ♂羽化
ミヤマサナエ♂羽化

 若干、木陰の中で羽化していたので進行が遅かったのでしょう。その後、♀の羽化も見付ける事が出来ました。
ミヤマサナエ♀羽化
ミヤマサナエ♀羽化

ミヤマサナエ♀羽化
ミヤマサナエ♀羽化

 なんとか、1♂1♀の羽化を見る事ができ、最初の目的を達成する事が出来ました。ちなみに、オジロサナエも何頭か羽化していましたが、写真を撮る前に飛び立ってしまいました。羽化殻は結局ミヤマサナエが100個以上、オジロサナエは30個程、コオニヤンマは10個程、オナガサナエに至っては200個以上見たと思います。やはり、この川はサナエトンボが豊富ですね。ここでは結局12時まで楽しむ事が出来ました。

 その後は目的を変えモートンイトトンボの撮影で寄居町へ、昨年同様多数の個体を見る事が出来ました。
モートンイトトンボ♂
モートンイトトンボ♂

モートンイトトンボ♀
モートンイトトンボ♀(未熟)

モートンイトトンボ♀(成熟)
モートンイトトンボ♀(成熟)

 個体数は多かったのですが、時間帯が悪かった為残念ながら生殖活動は見ることが出来ませんでした。

 その後、最後の目的であるキイロヤマトンボを探しに都畿川の怪しそうな所で待機して見ましたが、天気が悪くなり、トンボを全く見ることができませんでした。まあ、このトンボはまずヤゴから探したほうがよさそうですけどね。

  1. 2009/06/20(土) 00:12:59|
  2. 埼玉県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。