阿波蜻蛉

阿波踊りの国(徳島県)出身の勝虫による蜻蛉観察日記

スロースタート

今年はトンボの発生が遅れているみたいです。
例年なら既に遅いと思われますが今年に関しては今が丁度いいんじゃないのかなと思いホンサナエの羽化を狙って個人的に実績のある(過去に多数のホンサナエの♂縄張りと各種サナエの羽化殻を確認している)県西部の川に行ってみました。
毛呂山町越辺川

…駄目でした。というか何もいません。この場所でまさかこんな事が…。
実績のある場所で初めて敗戦を喫しました。


川ではあまり期待できそうになかったので池に移動しました。
小川町高谷溜池

水生植物の成長も若干遅れているみたいで、少し殺風景な感じでした。コサナエが見れるはず!と期待しましたが、かないませんでした。


安全策を取りました。
シオヤトンボ♂羽化
シオヤトンボ Orthetrum japonicum japonicum♂羽化
NikonD700+Tokina AT-X M100 PRO D 100mm F2.8

ヨツボシトンボ♂羽化
ヨツボシトンボ Libellula quadrimaculata asahinai♂羽化
NikonD80+Sigma15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE

ヨツボシトンボ♂縄張り
ヨツボシトンボ Libellula quadrimaculata asahinai♂縄張り
NikonD700+Tokina AT-X M100 PRO D 100mm F2.8

湿地のトンボは期待を裏切らず多数見ることが出来ました。
ヨツボシトンボは羽化から縄張りと一通りの生活史を観察する事が出来、本当にヨツボシ天国でした。好んで枯れたガマに良くとまりますがこの習性は近縁種のベッコウトンボと全く同じです。
さて、今年のトンボの動向はいかに…。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/04(水) 22:56:01|
  2. トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<埼玉県のトラフトンボ | ホーム | 野鳥その②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://awatonbo.blog64.fc2.com/tb.php/108-a3418dad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)