阿波蜻蛉

阿波踊りの国(徳島県)出身の勝虫による蜻蛉観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

徳島県のトンボ~その②~

続いて向かったミナミヤンマポイント
優雅な群飛を見るには例年なら確実に遅いのですが、今年は遅れ気味なのでなんとかなるだろうと思っていたのですが、そう甘くはありませんでした。ピークなら10頭程が優雅に舞いますが、今回は♂が1頭、しかもかなり高いところを飛んでるだけでした。写真を撮るにも角度的にバックが森林になる事が多く、そもそも相手が野郎なのでやる気が出ません。
おなごはいねえのか~と産卵目当てで谷に入ります。
ミナミヤンマ産地
ミナミヤンマ生息環境

残念ながら産卵中の個体には会えませんでした。ある程度待っていればそのうち産卵にやってくるかもしれないのでシコクトゲオトンボの撮影も兼ねて、別のポイントに移動しました。
シコクトゲオトンボ♂
シコクトゲオトンボ Rhipidolestes hiraoi♂
NikonD700+Tokina AT-X M100 PRO D 100mm F2.8

シコクトゲオトンボ交尾
シコクトゲオトンボ Rhipidolestes hiraoi交尾
NikonD700+Tokina AT-X M100 PRO D 100mm F2.8

シコクトゲオはそこそこ確認できましたが、残念ながらミナミの産卵は見ることが出来ませんでした。
ミナミヤンマだけにそこまで時間は費やせないので、ここで切り上げて別の目的(ベニトンボ、オオギンヤンマ)でさらに移動しました。

ちなみにミナミヤンマは移動中、低いところを往復飛翔している♀と高いところをふらふら飛んでいる交尾個体を見る事が出来ました(どちらも写真は撮れませんでしたが…)。


撮影日:7月2日
スポンサーサイト
  1. 2011/07/02(土) 21:25:35|
  2. トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<徳島県のトンボ~その③~ | ホーム | 徳島県のトンボ~その①~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://awatonbo.blog64.fc2.com/tb.php/113-5694ef13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。