阿波蜻蛉

阿波踊りの国(徳島県)出身の勝虫による蜻蛉観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悪戦苦闘

徳島から関東に戻ってきて、少しバテていたのもあり近場でどこかに行こうと悩んだ末、ヤンマのぶらさがりで有名な東京都の某公園へ。
昨年一度だけ行ってみましたが、その時は複数のマルタンヤンマを見る事が出来た場所です。

しかし、今回は中々見つからない。
途中、この公園によくかよわれている職場の先輩のT賀さんに最近の状況を確認しようと電話したところ、なんと現地にいるとの事だったのでさっそく合流して二人で探します(T賀さんは昆虫の専門家なのでトンボにも詳しいのです)。
T賀さんの話によるとここ1週間程は見ていないとの事でした。一番の原因は気温が少し低い事。とはいっても十分に暑かったのですが、ヤンマのぶらさがりがよく見られる条件は35度以上だそうです。この日はそこまで上がらず33度程でした。台風が来る前の7月下旬頃はもの凄い猛暑でその頃は結構見られたそうです(なんとその時はヤブヤンマの3連結という極めてレアな現場にも遭遇したそうです)。また、最近はこの公園自体が有名になりすぎて採集する人も増えてきているそうです。止まっているところを狙われたらひとたまりもありませんよね。

そんな中、ようやくヤブヤンマのぶらさがりを見る事が出来ました。 
ヤブヤンマ♂
ヤブヤンマ Polycanthagyna melanictera♂
NikonD700+Sigma70-200mm F2.8 II EX DG MACRO

しかし、D700の高感度を信用しすぎて1脚でも自然光でなんとかなるだろうと思っていたらなんともなりませんでした。
ピントが合わないので結局フラッシュを炊きます。
D700を持っている意味がねえ。宝の持ち腐れとはこの事です。
T賀さんはこのフィールドに慣れているのでしっかり3脚を据えて撮影されていました。

結局この日見られたのはヤブ3頭のみでマルタンは見られず。
思った以上に悪戦苦闘し近いうちにリベンジしようと決めました。
スポンサーサイト
  1. 2011/08/09(火) 21:39:02|
  2. トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<また暑くなってきた | ホーム | 名古屋サナエ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://awatonbo.blog64.fc2.com/tb.php/119-11ec5788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。