阿波蜻蛉

阿波踊りの国(徳島県)出身の勝虫による蜻蛉観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その他には

アオヤンマの羽化を探している途中、やたら目の前をホバリングしていたトラフトンボ。
若干、向かい風が吹くとその抵抗を体で受け静止状態が続くのでこういう時が撮影のチャンスです。
結局、誘惑に負けカメラを向けてしまいました。
トラフトンボ♂縄張り
トラフトンボ Epitheca marginata♂縄張り
NikonD700+Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D

トラフトンボ♀産卵
トラフトンボ Epitheca marginata♀産卵
NikonD700+AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G(IF)

この地域では多産しているようで交尾、産卵も多く見ることが出来ました。

コサナエ交尾
コサナエ Trigomphus melampus交尾
NikonD700+AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G(IF)

あと、コサナエの数も半端なかったです。

ちなみに鳥ではオオタカにサシバ、ハチクマを見ることができました。
サシバは、ペアで見られたのでどうも繁殖している様子。
それだけここの環境が素晴らしいという事ですね。
ハチクマ成鳥
ハチクマ Pernis ptilorhyncus成鳥
Nikon D80+Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D+Nikon Ai AF-I Teleconverter TC-14E
スポンサーサイト
  1. 2012/05/20(日) 22:39:08|
  2. トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ギンヤンマの羽化を狙ったわけではない | ホーム | アオヤンマの羽化を狙う>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://awatonbo.blog64.fc2.com/tb.php/135-e29614bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。