阿波蜻蛉

阿波踊りの国(徳島県)出身の勝虫による蜻蛉観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おいしいトンボの羽化ゲット

昨日、「市場町にトンボの里を作る会」のY田さんから電話でネアカが結構羽化しているという情報を頂いたので今日はミナミ、ネアカの羽化を狙って牟岐町に出かけた。あと今日は久しぶりに父がついてきた(どうもミナミヤンマだけは特別らしい)。

ミナミは朝早くに行かないと飛び立ってしまうので頑張って現地に7時くらいに到着、一番羽化の多いと思われる沢を探すとなんとか羽化中の2♀、1♂を見つける事が出来た。
ミナミヤンマ♀羽化
ミナミヤンマ♀羽化
ミナミヤンマ♂羽化
ミナミヤンマ♂羽化

昨年はなぜか♀の羽化ばかりだったので今日はバランスよく見れてよかった。あとシコクトゲオも何頭か羽化していた。

とりあえずミナミの羽化をゲットできたので、次はネアカという事で8時くらいに某休耕田に到着。少し時間が遅かったのか羽を開いて飛び立つ直前の1♂以外は見つける事が出来なかったが、ネアカの羽化は初めて見るのでとりあえず写真が撮れて良かった。羽化殻は目のつく物だけでも20以上はあったと思う。
ネアカヨシヤンマ♂羽化
ネアカヨシヤンマ♂羽化

コフキヒメイトも前回来た時は少なかったが今日はかなりの数を見ることができ安心した。
コフキヒメイトトンボ♂半成熟
コフキヒメイトトンボ♂半成熟
コフキヒメイトトンボ♀未熟
コフキヒメイトトンボ♀未熟

が、オオイトはよく止まっていた場所のガマが少し刈られたのもあるのか今日は見つけることが出来なかった。

その後は海部町までハッチョウトンボを見に行ったが時期が早いのか、それとも数が減ってきているのか、ほんの少ししか見ることが出来なかった。こちらは少し心配である。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/04(日) 20:14:35|
  2. トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<子供はどうも… | ホーム | 小松島をうろうろ>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/06/05(月) 22:18:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://awatonbo.blog64.fc2.com/tb.php/14-a36e504e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。