阿波蜻蛉

阿波踊りの国(徳島県)出身の勝虫による蜻蛉観察日記

学会

最近、あとからまとめて更新するという状態に…。ブログだからちゃんとその日のうちに書き込まなくては!とあまり気張らない程度に頑張ろうっと。ま、とりあえずこの1週間の出来事を。

で、16.17.18日と学会で大阪に行っていた。
学会は3月に新潟で開催された生態学会に続き今年2回目である。今回は先輩との合同発表みたいな形で参加した。一応、国際学会という事で使用言語はもちろんEnglishなのだがポスター発表ではみなさん普通に日本語を使っていた。まあ、大半日本人でしたからね。で、二日目の17日は主に口頭発表で、さすがに口頭発表はみなさん英語でされていたので、どうせ聞いても分からないや!と開き直ってしまい会場横にある万博記念公園にトンボを見に行ってしまった。が、この公園が予想以上に素晴らしく、万博終了後の土地に植林し現在では見事な森を再生させていた。万博終了後30年以上も管理してきているのだからすごい事業である。また、公園の中には多数の池も造成されており、中には水草の池やミズスマシの池などかなりおいしい池も。で、結局トンボのほうは天気が悪かったのだが、なんとか10種類ほど確認できた。一応公園全体では30種ほど確認されているらしい。
が、後で教授に「何しにきてんねん」と少し叱られてしまった。

 万博記念公園
モノサシトンボ、オオアオイトトンボ羽化、コシアキトンボ、シオカラトンボ、オオシオカラトンボ、ショウジョウトンボ、ウスバキトンボ、クロスジギンヤンマ、オニヤンマ羽化殻

あと、余談ではあるが、懇親会の時ついに英語圏との人との接触が!
持てる英語をフル稼働し、とりあえずジャパニーズ、ジャパニーズと言ってその場をしのいだ。
 
スポンサーサイト
  1. 2006/06/18(日) 21:03:52|
  2. トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<疲れた! | ホーム | アオヤンマ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://awatonbo.blog64.fc2.com/tb.php/17-159e1c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)