阿波蜻蛉

阿波踊りの国(徳島県)出身の勝虫による蜻蛉観察日記

奄美・沖縄遠征その3

奄美3日目!
とりあえず昼までは昨日と同じ場所を回ってみました。まあ、やはり2回まわると新しく見れた種や♀とか見つかりますね。
アマミサナエ♀
アマミサナエ♀
ベニトンボ♀
ベニトンボ♀

新たにコフキヒメイトトンボ、リュウキュウベニイトトンボ、ヒメトンボを見ることが出来ました。

で、その後昼食で昨日、地元の方から鶏飯(と書いて”けいはん”と呼ぶ)をぜひ食べてみてくださいと言われたので食べて見る事に。なんか鶏肉をあぶったものが出てくるのかなと思っていたのですが、ご飯とは別に卵や、鶏のささみ、椎茸、薬味がのった皿とだしが入った鍋が出てきました。説明を聞くと、ご飯の上に具をのせて最後にダシをかけるらしい(なんか冷やし中華のご飯版みたいな感じかな?)。まあ、予想とはかなり違っていたのですが、かなり美味しかったです。アツさでバテテいた中、かなりがっつりたいらげてしまいました。その後、昼過ぎからはあまりの暑さにトンボも出てこないと判断し、夕方まで名瀬のほうで時間潰しをしに行きました。そこで向かったのがなんとか海岸(名前わすれた)。やはり海が綺麗ですね!コバルトブルーに白い砂浜!まさに南国って感じです。
奄美の海1
奄美の海1
奄美の海2
奄美の海2

泳ぎたいという気持ちもあったのですが着替えもなかったですし、もともと泳げないのでナンセンスですね。あと海の家みたいな所でさとうきびジュースというものを飲んでみたのですが、これがなかなか…、すばらしく…、なんというか…。そういえば途中で買ったパイナップルが美味しかったです!で、なんやかんやするうちに夕方に。昨日教えていただいたヒメミルンのポイントに向かってみました。どうもこの場所、夜にこれば軽くアマミノクロウサギが3匹は見れるらしいです。で、ヒメミルンのほうは暗い林道の中を数頭がちょこまか飛んでました。一応、昨日のリベンジは果たすことができましたね。あと、ミナミも数頭確認することが出来ました。



スポンサーサイト
  1. 2006/07/05(水) 01:41:50|
  2. トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<奄美・沖縄遠征その4~おきなわ~ | ホーム | 奄美・沖縄遠征その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://awatonbo.blog64.fc2.com/tb.php/24-409e4a3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)