阿波蜻蛉

阿波踊りの国(徳島県)出身の勝虫による蜻蛉観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

癒し系

最近、少しバタバタしてたのですが今日は癒しを求めてコフキヒメイトトンボを見に行きました。7月下旬に見に来た時は1♀のみだったので少し心配だったのですが今日は未熟、成熟が入り混ざって多数の個体を見る事が出来ました。やはり8月に入ってまた羽化を始めたみたいですね。あと去年の今の時期に比べると今年は多い気がします。
コフキヒメイトトンボ♂未熟
コフキヒメイトトンボ♂未熟
コフキヒメイトトンボ♂成熟
コフキヒメイトトンボ♂成熟
コフキヒメイトトンボ♀未熟
コフキヒメイトトンボ♀未熟
コフキヒメイトトンボ♀成熟
コフキヒメイトトンボ♀成熟

やっぱり癒し系ですね。個人的には未熟の♀が一番好きです。その次は成熟♂かな?

スポンサーサイト
  1. 2006/08/22(火) 00:00:35|
  2. 県内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<いろいろあった | ホーム | ボン・ボン>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/08/27(日) 00:20:37 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/08/27(日) 00:28:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ハーフ誕生!?

初かきこ☆お久しぶり、izutanです
勝虫さんも相変わらず元気そうですね~(^0^)

そうそう、この間庭の池で2匹の蜻蛉を見たんだ
一匹は体全体 赤で もう一匹は 正反対の青だったけど
種類が絶対違うのに 二匹はなんだか つがいっぽかった・・・

赤い方は池にタマゴ生んでる最中みたいだったけど
ハーフってそう頻繁に生まれるものなん?
気になったから どうか 蜻蛉レベルの低い私に教えてくれないかい?

  1. 2006/08/28(月) 02:49:20 |
  2. URL |
  3. izutan #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/08/28(月) 05:22:31 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

Re:ハーフ誕生!?

お~!ごぶさた!オケ人のコメントは初めてやね。
ところでコメントの中の質問やけどなかなかするどい質問やね!基本的にトンボの種類には雌雄で色が全然違うというのは良くあることで例えばイトトンボの仲間、マルタンヤンマ、シオカラトンボ属、ナニワトンボなんかはいずれも♂は青で♀は黄色や茶色とかなんよね~。
でも♂が青で♀が赤っていうんはちょっと思いつかんな~。庭の池に今の時期。そうなると考えられるシチュエーションはオオシカラトンボの♂とショウジョウトンボの♂が縄張り争いしてるのがつがいっぽく見えて、その後縄張り争いに勝ったショウジョウトンボの♂が体温をさげるため水面に体を打ちつけたのが産卵しているように見えたっていうのが妥当なところかな。まあ、でもハーフつまり交雑種っていうのは稀にいるんよね。一番有名なのがクロスジギンヤンマとギンヤンマの交雑種のスジボソギンヤンマ。ちゃんと両方の種の特徴を持ってておもしろいよ。もしかしたら、さっきの話もシオカラトンボ♂とウスバキトンボ♀の連結産卵っていう可能性も否定は出来ないけど、あくまで推測の域を超えられないね~。ちなみに斐伊川には行った?今の時期ならナゴヤサナエっていうトンボがいるはずだから見つけてみて。ちなみに捕まえたら経験値が10500手に入るよ!
  1. 2006/08/29(火) 01:29:05 |
  2. URL |
  3. 勝虫 #fU3xe0bM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://awatonbo.blog64.fc2.com/tb.php/36-ace0cd6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。