阿波蜻蛉

阿波踊りの国(徳島県)出身の勝虫による蜻蛉観察日記

またも撃沈

アオヤンマの羽化はもう諦めました。次はキイロヤマトンボ!
無謀にも程がありますね・・・。とはいえこの日見に来た場所は過去に10頭程の♂に♀の産卵、ヤゴも確認した事のある個人的にはそれなりに実績のある場所です。羽化を見るには少し遅いのですが8時から探しました。

やはり駄目でした。羽化を見たのはコオニヤンマが3頭、オジロサナエが1頭、ハグロトンボが1頭で、その他にミヤマサナエ、オナガサナエの羽化殻を見ました。久しぶりにヤゴも探してみましたがコヤマトンボの若齢幼虫はいっぱいいたのですが、キイロヤマトンボは確認できず。もうおらんのかなあ?ちなみにここで最後にキイロヤマトンボを見たのは2003年です。その後は何度か見に来ましたが確認できませんでした。やはり無謀だったか。
コオニヤンマ羽化
コオニヤンマ羽化
オジロサナエ羽化
オジロサナエ羽化


その後は、クロサナエとヒメクロサナエをみに行きました。
ダビドサナエ♀
ダビドサナエ♀
アサヒナカワトンボ♂
アサヒナカワトンボ♂

クロサナエは♂を2頭見たのみ、しかも写真を撮ろうとして近づくともの凄い勢いでどっか飛んでってしまいました。ダビドサナエもそうですがこの種のトンボは縄張りに対して執着心がないんですかね。ヒメクロサナエは結局1頭も見ることができませんでした。あとムカシトンボが1♂だけですがまだいました。

その後、勝浦川でもキイロヤマトンボのヤゴを探しましたがみつかりませんでした。ここで確認したのはコオニヤンマ、ミヤマサナエ、ハグロトンボの幼虫、ミヤマサナエ1羽化殻、クロイトトンボ数頭でした。


スポンサーサイト
  1. 2007/06/04(月) 22:23:49|
  2. 県内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<楽しい県南 | ホーム | 撃沈>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://awatonbo.blog64.fc2.com/tb.php/61-26231dbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)