阿波蜻蛉

阿波踊りの国(徳島県)出身の勝虫による蜻蛉観察日記

オビトンボ

 昨日の夜、「市場町にトンボの里を作る会」の吉田さんのHPで小松島で撮影されたベニトンボが紹介されていたので、という事はやはり複数個体が迷入しているという事か!となんかやる気が出てきてまたベニトンボを探しに行きました。

一応、いろいろイメージして今日は用水路を中心に探す事にしました。

やはり、そう簡単には見つかりませんが、こういう時は意外な発見が結構あるものです。なんと今日は四国でも数例しか報告されていないオビトンボ(しかも結構帯がはっきり出てる個体)を見る事が出来ました。。。

いやあ、文面は結構落ち着いた感じですが、見つけた時のテンションの上がりかたとあせり方は半端なかったです。

いや、そりゃあもう、ホントに。
一応、遠くから証拠写真程度に数枚撮ったので載せておきます。その後のコイツとのバトルは想像にお任せします。ただ、はぐれメタルの剣こと6mの網はコイツの前に完全に封じられてしまいました。
オビトンボ
オビトンボ(かなりりトリミング)
オビトンボ
オビトンボ(かなりトリミング)

 小松島市水路
アオモンイトトンボ、セスジイトトンボ、ムスジイトトンボ、シオカラトンボ、コシアキトンボ、ショウジョウトンボ、コフキトンボ(オビトンボ)、ギンヤンマ、ハグロトンボ1羽化殻

その後、吉田さんから電話があり、なんとベニトンボを撮影、採集されたとの事。
マジッすか!!

話を伺うと僕が探していた場所の環境とは全く異なり山間の溜池で採集されたの事でした。ちょっと意外でした。あとミナミヤンマの♂も採集されたとの事でなんともうらやましい限りです!

その後は吉田さん、あと淡路島の出口さんもベニトンボを見に来られていたので3人で少し水路を見て回り、お昼をご一緒させて頂きました♪いろいろお話が出来て楽しかったです!

一応、ご飯を食べた後は別行動で、僕はまたオビトンボの様子を見に行きましたが残念ながら見つかりませんでした。

っていうかレア物を見つけた時に攻撃力が格段に低下するのはなんとか改善しないと駄目ですね。たぶん1/2以下に低下していますね。

はあ、下手こいたぁ~。


スポンサーサイト
  1. 2007/07/08(日) 22:23:38|
  2. 県内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リベンジ | ホーム | 下手こいたぁ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://awatonbo.blog64.fc2.com/tb.php/67-d7d53758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)